« EOS Kiss III | トップページ | Printer故障 »

2004年2月28日

CREATIVE NOMAD MuVo2 4GB

 キヤノンEOS 10D用の記録メディアとして、従来から使用していた1GBのマイクロドライブの容量不足から、4GBのマイクロドライブを購入する。JPEGファイルでの記録であれば、1GBのマイクロドライブであっても、容量には不自由しないのだが、Pohotoshop CSRAWデータの現像に標準対応したことでPhotoshop CSへのアップグレードを行ったのを機会に、撮影データも今後はRAWファイル記録へ移行するため、4GBのマイクロドライブを追加購入したのだ。
 マイクロドライブは、元々IBMが開発製造しており、IBMブランドでも発売されていた。しかし、IBMのHDD製造販売部門を、日立が買収した関係から、現在のマイクロドライブは日立ブランドとなっている。4GBのマイクロドライブは、IBM時代に開発と試作品が発表されているので、純粋な日立製ではなく、IBM製と考えた方がよいようだ。
 4GBのマイクロドライブは、現在I・Oデータ機器と、バッファローから発売されている。しかし、定価は驚くほど高価(77,000円!)であり、ヨドバシカメラの実売価格でも、ポイント還元を計算に入れた場合でも65,000円程度と、非常に高価である。
 そこで、多くのデジタル一眼レフカメラのユーザが目を付けたのが、CREATIVE製NOMAD MuVo2 4GBだ。この製品は、いわゆるポータブルMP3プレーヤであり、従来機種は1.5GBの1インチHDDを搭載していたのだが、4GBモデルはマイクロドライブが内蔵されている。通常は、マイクロドライブの脱着は出来ないが、筐体を分解して取り出すことは可能だ。
 そして、このMuVo2 4GBの価格は定価でも27,800円(実売でも同じだが)で販売されており、4GBマイクロドライブの半値以下で購入できる。なんと、マイクロドライブ単体を購入するよりも、はるかに安いので、これを利用しない手は無いと、デジタル一眼レフカメラのユーザであれば誰しもが考えるわけだ。結果、MoVo2 4GBは、市場で引っ張りだことなり、入手は非常に困難となっており、入荷しても1日も経たずに品切れとなってしまう。

クリックで拡大

 幸い、2月27日にある程度のまとまった入荷があるという情報をキャッチしたので、ヨドバシカメラのWeb通販を、26日頃から、頻繁にチェックしていたのだが、案の定26日の昼過ぎから通販が可能となり、筆者も無事1台ゲットすることが出来た。定価販売ではあるが、ポイントが13%付加されるので、実質は13%引きでの購入だ。もちろん入荷した商品は、夕方には完売となっており、他のWeb通販やショップでも、予約販売分のみで品切れになったと聞く。
 本日、そのMuVo2 4GBが、、ヨドバシカメラから届けられたのだが、一度も音楽を再生することなく、充電されることもなく分解され、4GBのマイクロドライブは、EOS 10Dへの引越しを無事に完了している。
 高価な4GBのマイクロドライブを内蔵しているにも関わらず、安価にそれを提供してくれる、CREATIVE製「NOMAD MuVo2 4GB」は、「Good Job !」。

|

« EOS Kiss III | トップページ | Printer故障 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23959/322585

この記事へのトラックバック一覧です: CREATIVE NOMAD MuVo2 4GB:

» どんどん出てくる携帯プレイヤー [KaitsのBlog]
次々と新製品が出てきますなぁ。クリエイティブというシンガポールの会社がシンガポー [続きを読む]

受信: 2004年9月18日 11:45

« EOS Kiss III | トップページ | Printer故障 »