« MiTAC DigiWalker Mio 168 | トップページ | Printer修理依頼 »

2004年3月14日

Canon PIXUS 860i

 今日、故障したEPSONのPM-670Cを、購入したヨドバシカメラの京急上大岡店へ修理見積に出す。2週間以上修理に時間が掛かると言われ、とりあえず修理見積を依頼。受付の店員の話しでは、5千円~1万円が、プリンタ修理の相場だと言う。しかし、2週間もプリンタが使えないとなると、仕事に差し支えるので、その場で新しいプリンタを購入した。
 今回、購入したのはキヤノンPIXUS 860iだ。デジタルカメラで撮影した画像の印刷にだけ使うならば、新型のPIXUS 960iなどもあったが、仕事で使うビジネス文章の印字性能を考えると、価格も安価であり何より印刷速度がダントツで高速であるため、PIXUS 860iを選ぶ。購入価格は、24,800円(消費税別)で、ポイントが15%付加される。しかし、プリンタは、先のEPSON PM-670Cもハズレだったが、その前のキヤノン、BJプリンタもハズレだったこともあり、今回はヨドバシカメラ独自保証の5年間保守サービスを付加した。
 キヤノンPIXUS 860iには、当然ながら1年間の無料保証が付いているが、ヨドバシカメラの5年保守だと新品保守以後の故障が、無料になるという。ただし、一回のみとのことだが、大抵の場合、故障は保証期間の後に起こる。ポイントの5%で、このヨドバシカメラの保証が受けられるということなので、プリンタにハズレが多い筆者としては、これに今回は加入した訳だ。

クリックで拡大

 先ほど、セットアップが完了し、テスト印刷を行ってみたが、デジタル写真の印刷が、驚くほど高速だ。PM-670Cとは雲泥の違いで、文章印刷も待ち時間は殆ど無い。双方向印刷と、インクヘッドの数による物量の勝利だろうが、インク消耗とのトレードオフでもあるため、ランニングコストは高めになるだろ事は、容易に予想できる。
 デジタルカメラとの直結も可能となっているが、筆者の妻が愛用するキヤノンIXY DIGITAL 200は、残念ながら非対応で、その後のIXY DIGITAL 200aからの対応だった。筆者が愛用する、EOS D30では、元々プリンタ直結は出来ないし、EOS 10Dの場合には、Photoshop CSで必ずレタッチするため、直結印刷は可能だが使用することは無いだろう。
 今月最初の散財となるが、プリンタは必需品なので致し方ない。しかし、プリンタは高画質で高速となり、反面価格は大幅に下がっている。デジタルカメラの普及による恩恵であることは、間違いないだろう。良い時代になったものだ。これで、デジタルカメラで撮影した写真を、大量に印刷することも躊躇わずにできる。なにしろ、PM-670Cでは、印刷が遅くて印刷にイライラしていたから。
 キヤノンの「PIXUS 860i」が、「Good Job !」かどうかの判断は、現時点では不明だ。何故ならば、印刷速度や印刷品質などの総合的な印字性能には満足しているが、筆者の場合プリンタの故障に泣かされ続けているから、「Good Job !」かどうかの判断は保証期間の過ぎた、1年後に下すことにする。

|

« MiTAC DigiWalker Mio 168 | トップページ | Printer修理依頼 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23959/326028

この記事へのトラックバック一覧です: Canon PIXUS 860i:

« MiTAC DigiWalker Mio 168 | トップページ | Printer修理依頼 »