« MioMap / PaPaGO! / HandyMap | トップページ | 新型MuVo2 4GB »

2004年4月11日

DigiWalker Mio 168出荷開始

 週末からMiTAC製のGPS内蔵Pocket PC「DigiWalker Mio 168」の出荷が開始された模様。1週間、出荷が延期されたが、よりGPS性能が強化された日本市場向けの「DigiWalker Mio 168日本バージョン」だ。
 FGPSで、回覧評価を行ったのは、英語バージョンへ日本語OSを組み込んだバージョンであり、筆者の手元に来ている評価機も、同様であり、製品版との違いがどの程度あるのかも、興味があるところだ。既に、製品版の実機を入手されているユーザも多いと思われるので、GPS受信機部分のツールとして、入手しておいた方がいいだろうと思われるソフトを紹介しておく。

SiRFDemo:GPS受信機部分の製造元であるSiRF社が公開していた(過去形)ツール。※Googleで"SiRFDemo"をサーチすれば、幾つかのサイトからダウンロード可能だ。

Crux_View:BTGPS(Bluetooth GPS Receiver)用の設定ツール。※EMTAC社のサイトよりダウンロード可能だ(要メールアドレス登録)。


 BTGPSと、「DigiWalker Mio 168」は、同じバージョンのSiRF製GPSエンジンを搭載しているようなので、問題なく衛星状態や、NMEA-0183センテンスの確認、SiRFバイナリへの切替、測地系の変更などがCrux_Viewにて可能だが、元へ戻せなくなる場合もあるので、自己責任で使用のこと(SiRFDemoも同様)。どちらのツールも、Windows用とPocket PC用、更にはPalm OS用などもあるので、必ずPocket PC用をダウンロードしてインストールするのは、言うまでも無い。

|

« MioMap / PaPaGO! / HandyMap | トップページ | 新型MuVo2 4GB »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23959/424848

この記事へのトラックバック一覧です: DigiWalker Mio 168出荷開始:

« MioMap / PaPaGO! / HandyMap | トップページ | 新型MuVo2 4GB »