« Mobile PRESS 2004夏号 | トップページ | Mio 168のGPSを感度Up »

2004年6月25日

1490฿(บาท)のWindows XP

 タイ王国で、ついに低価格のWindows XPが発売されるようだ。CNET Japanの記事によると、予ねてから噂のあった、タイ王国が国策でLinuxを搭載したパソコンに、Windows XPを対応させるべく、タイのマイクロソフトが、特別バージョンをタイ市場へ投入するというもの。
 実際、バンコクの秋葉原と言われる、パンティップ・プラザへ行くと、Windows 2000やWindows XPのコピー品が、アンダーグラウンドで取引されていた。多くは英語版であるが、Windows XPなどは、アクティベーション機能を回避するようなパッチが当てられており、価格は๑๐๐฿(บาท=約๓๐๐円)程度で売買されている。無論、筆者は購入してはいないが、タイ人の知人は、これを購入して使用していると言っていた。
 これに対して、今回マイクロソフトが投入するのは、「Windows XP Starter Edition」と呼ばれ、機能を限定したWindows XP Homeがベースになっているようで、IEとOE、Media Player等は装備されているようだ。価格も、1490฿(バーツ:日本円で4500円以下)と、Windows XP Homeに比べると、激安で売られるらしい。
 9月から発売されると言うことなので、入手してみたいと思う。また、入手したらレポートをしたいと考えているので、ご期待いただきたい。

|

« Mobile PRESS 2004夏号 | トップページ | Mio 168のGPSを感度Up »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23959/851789

この記事へのトラックバック一覧です: 1490฿(บาท)のWindows XP:

» 1490฿(บาท)のWindows XP [Still Laughin']
清水 隆夫の「Good Job !」:1490†(†††)のWindows XP... [続きを読む]

受信: 2004年7月11日 13:11

« Mobile PRESS 2004夏号 | トップページ | Mio 168のGPSを感度Up »