« WiFiFoFum | トップページ | 日本語版Windows XP SP2正式公開 »

2004年8月31日

Blue Screen

Blue Screen !

 今朝、デスクトップパソコンの電源スイッチを入れ、コーヒーの準備をしてから、何時もの様にWindowsログインのパスワードを入力しようとしたら、こんな画面が表示されていた。

STOP: c0000218 Unknown Hard Error Unknown Hard Error
Beginning dump of physical memory
physical memory dump complete.
Contact your system administrator or technical support group for further assistance.

 アドミニストレータか、テクニカルサポートへ連絡しろったて、筆者がそうなのだが・・・ (苦笑)
メモリダンプ(HDDへエラーの状況時の状態を記録する)を見るには、別のマシンへHDDを繋がなくてはいけないし、過去の経験からメモリダンプを見ても、ハードウェアエラーの解析には、役に立たない。
 仕方がないので、拡張スロットへ接続されているPCIカードを一枚づつ抜いて行く。PCカードアダプタカード、異常なし。Ethernetカード、2枚目のEthernetカード、異常なし。USB 2.0&IEEE1394カード、異常なし。IDE RAIDカード、異常なし。SCSIカード、異常なし。ここまでは、全て同じエラーだ。
 となると、グラフィックカードか、こればかりは、代わりのカードを入れないと行けないので、使用中のG550と同じシリーズのG200に差し替えて起動するが、状況は同じ。全てのハードウェアで、通常起動はおろか、セーフモードでの起動ができない。Windows XP Professionalの(SP2を入れたおかげでProfessionalという表示が消えたが)起動画面まで出て、ネットワークやマウスのイニシャライズまでは行く。
 全ての拡張カードに異常が無いということは、マザーボードがやられているのだろうか。BIOSの起動チェックでは、エラーは出てこないので、メモリやCPUは異常ないハズだ。試しにBIOS起動時に、設定モードからヘルスチェック画面を見てみる。電圧も正常だし、二つのプロセッサも温度やファンの回転数も異常は無い。
 結局、一日中かけてパーツ交換などやってみたりしたが、原因は特定できない。救いようがあるのは、HDDのデータは無事だということ。同じマザーボードまでは、保守パーツとして用意はしていないので、似たようなマザーを購入してくるしかないのだろうか。
 どうせならば、この機会に新しいデスクトップパソコンを組み立てるというのも選択肢の一つだ。いずれにしても、最低な状況であることにには、違いが無い。すなわち「Bad Job !」だ。
 ちなみに、Windows XP SP2日本語版を入れたのが原因ではない。それが証拠に、ミラーリングしてあるHDDを、SP2を当てる前に切り離してあり、そのHDDをブートデバイス(Windows XP SP1)にしても、同じエラーが発生しているからだ。※追記:筆者のケアレスミス、切り離したWindows XP SP1のHDDからは起動が可能だった。

|

« WiFiFoFum | トップページ | 日本語版Windows XP SP2正式公開 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23959/1326410

この記事へのトラックバック一覧です: Blue Screen:

« WiFiFoFum | トップページ | 日本語版Windows XP SP2正式公開 »