« Seagate ST1単独販売開始 | トップページ | Mobile&PDA Meeting in BKK(2nd time) »

2004年10月13日

Mio Map(日本版)βVersion

 昨晩、某所で開発途中であるが、「Mio Map日本語版」(仮称)のβバージョンを操作できたので、ファーストインプレッションをお届けする。まず、一目でカーナビ用電子地図としては、日本のシェアトップを持つゼンリンの地図であることが見て取れる。動作速度は、過去のPocket PCで動作した、どの電子地図ソフトよりも軽快にスクロールが行われるのに、驚いてしまった。
 これが、300MHzのプロセッサを持った、Mio 168で動作しているとは、一見信じがたい速度だ。画面をスクロールさせても、他の電子地図では中央に表示される、回転する「お待ちください」アイコンは、ほとんど表示されることがない。縮尺の拡大や縮小も高速であり、Pocket PC用の電子地図ソフトとしては、過去最速の表示速度を持っているかもしれない。
 しかし、もっとも感動的なのは、ルート検索と音声ガイドが実装された、日本初めてのPocket PC用の、ナビゲーション機能を持っているということだ。車載されるカーナビであれば、別に驚くには値しない機能であるし、最近ではauのGPSケータイに実装されている、EZナビウォークも、珍しくはなくなったが、Pocket PC、特にPDA-GPSの日本語版では、初めて聞く「女性の声によるガイド音声」は、筆者にとっては待望の機能だ。

MioMap_J_1.jpg

 シュミレーションモードによる、実際の環境と同じ状態を想定して、ルート検索から実際の走行シュミレーションでの、操作を行ってみたが、完成度は申し分ない。実際のナビモードでは、通常のノースアップの画面から、常に進行方向を上に表示する、ヘディングアップモードへ切り替わるので、GPSケータイで言えば、電子コンパス内蔵モデルと同様である。
 ただしMio 168では、電子コンパスを内蔵していないので、このヘディングアップ機能は、停止した状態では機能しないと思われる。おそらく、進行方向の回転が暴れないように、最後の進行方向を記憶して、停止した状態では、その方向に地図表示を、固定表示するものと考えられる。

MioMap_J_2.jpg

 検索機能も、住所による検索機能は実装されているので、目的地の選択には住所レベルで行えるので、通常の使用では困ることはないだろう。無論、大縮尺の地図を表示し、そこから目的地を選択することも可能だ。電話番号による検索機能は、実装されていないようだが、特に不自由することはないだろう。
 まだ地図データがβ版ということで、関東地方しか実装されていないが、日本全国を実装するには、やはりそれなりの、大容量SDメモリが必要になりそうだ。最低でも512MB程度か、あるいは1GBないと、日本全国は収録できないかもしれない。
 もっとも、必要に応じて使用する地域の地図データを、都度SDメモリへ収録するということであれば、地域によっても容量はことなるだろうが、一般的な256MB程度のSDメモリカードでも、使用可能だと思われる。
 「Mio Map日本語版」(仮称)の一般公開は、来週開催されるWPC EXPO 2004で、お披露目されるとのことなので、Mio 168のユーザや、PDA-GPSに興味のある方は、MiTAC Japanのブースへ足を運べば、体験できるだろう。また、今日の時点では、オフレコなのだが、WPCでは別のニュースも、MiTAC Japanから聞くことができるかもしれないので、楽しみだ。
 パソコンGPSのキラーアプリとして君臨していた、ソニーのNavin'You亡き後、日本のPC/PDAでのナビソフトは皆無だったが、「Mio Map日本語版」(仮称)の登場で、時代はやっとパソコンGPSから、PDA-GPSによるナビの時代が始まることになる。まさに、我々GPSファンが待ち望んでいた、Pocket PCでのPDA-GPSによるナビが、「Mio Map 日本語版」(仮称)によって、いよいよ始まるわけだ。

|

« Seagate ST1単独販売開始 | トップページ | Mobile&PDA Meeting in BKK(2nd time) »

コメント

これはかなり期待ですね。
しかし、地図のあっさり風味が少々残念かも。
経路検索の精度も気になりますね。
自転車での使用が主なので、ゼンリンZi7の
自転車経路検索並にやってくれるともう
個人的にはこれでよし!という感じです。

投稿: ねこまる | 2004年10月13日 11:27

うおうおうお!。すごいスクープありがとうございます。
いいですねーこれ!。
日本にいたら即購入です。バイクツーリングにものすごく便利そうです。
タイでもGPSやりたいので、これ買って、Bkk Mapも購入してしまおうかなぁ。

投稿: siam_breeze@Thailand | 2004年10月14日 16:24

ねこまるさん、こんばんは
ちょっと出かけていましたので、レスできませんでした。ごめんなさい。
地図ですが、かなり縮尺を上げれば、それなりのカーナビ並の表示がされます。写真の地図は、ルート検索されたデータを確認していたところなので、逆にシンプルな表示が良いかなと・・・
詳細地図データは、過去のNavin'Youでもゼンリンから別売されたりしましたので、MioMap日本版が、それなりに市場で評価されれば、投入されると思いますよ。そうすれば、ゼンリンの十八番である、住宅地図からの家形図表示までされる詳細な地図が可能になりますが・・・ これはどうなんでしょうね?
ゼンリンの電子地図[zi]7は、大都市の詳細データを標準収録していますから、あのレベルには届いていないと思います。
[zi:]のデータがそのままダウンロードできれば最高ですが、それは無理でしょうね(苦笑)。

投稿: 清水 隆夫 | 2004年10月14日 19:27

siam_breeze@Thailandさん、こんばんは
バイクでのナビとしては、最高でしょうね。オフロードとなると、話はちょっと違いますが、少なくとも道路があるところならば、カーナビとしては十分活用可能だと思います。
auのGPSケータイでのEZナビウォークが、圏外で使えない場所であっても、MioMap with Mio 168ならば、ナビとルート検索が、通信しなくても可能ですので、ポケットナビゲーションが、どこでも使える強みがあります。(画面もGPSケータイに比べて大きいし)
BKK Map Adventureも、Mio 168で問題なく使えてましたので、これもOKです。まぁ、MioMap日本版を比べると、表示速度やスクロールが恐ろしく遅いので、これが我慢できるかどうか・・・ BKK Map 3Dに期待しましょう(苦笑)

投稿: 清水 隆夫 | 2004年10月14日 19:33

Mioでは、個人的にマップルの地図が簡略かつ色分けされてて、公園も緑で表示してあって、目印には丁度いいので、非常に気に入ってるので、あの地図で出来ればいいなとは思ってますが、ゼンリンの精度のよさも捨てがたいので、実際出るまではおあずけですかね。画面の点も、見てみたら意外に・・という感じみたいですし。

投稿: ねこまる | 2004年10月15日 00:49

オフロード(林道)だと、カーナビでも道が表示されないところが多々あります。だけど、道が表示されていなくても「いま、どこにいるか」というのがわかるだけで、かなり心強いんです。やはりMio168とBKK Map 3Dかなぁ。
BTなどのGPSユニットを買ってしまったほうが使いまわしができて便利なのでしょうが、価格が価格ですから・・・。

投稿: siam_breeze@Thailand | 2004年10月15日 11:40

こんばんは

ねこまるさん>
昭文社も、かつてはカーナビ用の地図を製品化していたのですが、今ではルート検索用のデータの問題からか、ナビ用の地図はやってませんから・・・EZナビウォークでは、ナビタイム・ジャパンと組んで、ナビ地図をやっているので、Pocket PC用のPocket Mappleをベースに、Pocket PC用ナビにも参入して欲しいものです。
#今度のMioMap日本版では、ゼンリンとナビタイム・ジャパンという組み合わせですが、これにも興味があります。

siam_breeze@Thailandさん>
GPS受信機を内蔵しているMio 168は、単体のGPS受信機としても安価なので、下手なGPS受信機買うよりもコストパフォーマンスが良いのが最大のメリットです。
#今、実験中なので、まだおおぴらには公表できないのですが、Mio 168にSDIOのBluetoothカードを装着して、Bluetooth GPS受信機にしてしまうことを実験中です(笑)
PCとの連携用には便利ですし、もちろん相手がPocket PCでも問題ないと思います・・・

投稿: 清水 隆夫 | 2004年10月15日 22:16

タイで見かけたGPSマップを調べてたらこのサイトに来ました。タイで私と同じ様な事をしている方がいらっしゃるのに驚きました。こちらではBKK Mapの人気が高いようですね。私が見かけたマップでMapPointAsiaの物がありますが比べ物にならないくらい詳細度が違うと思います。(タイ全土の地図も付いてます。)ただこの製品はPocketPC2003専用なのかもしれません。私のE-2000には完璧にはインストール出来ませんでした。何か方法があるのかもしれませんが私にはお手上げでした。これからもこのBBSを拝見させて頂きます。

投稿: Kiyo | 2004年10月25日 01:37

Kiyoさん、こんにちは
BKK Mapは、安価なのだけが取り柄だと思います。動作は重いし、日本語OSでは文字化けしてしまいますし・・・まぁ、無いよりマシかという代物(苦笑)。でもクルンテープでは、随分とBKK Mapに助けてもらいました(笑)。

パンティップの3FのPDAを扱っている店で、確かMapPoinAsiaの製品、見たことがあります。まぁ、地図データはタイ全土を網羅しているので、安心と言えば安心ですが、価格が高かったので、私は見送りました。

後は、ESRI Thailandのデータも良いですね。こちらは、iQUE3600用のをいじったことがありますが、音声ガイドやルーティングも、文句無しでした。ただ、GARMINとのセット販売のみだったので、あきらめました。ESRI Thailandは、GARMINのタイ代理店でもあるので、仕方ないのでしょうが・・・

ちなみに、タイ初のカーナビはタイTOYOTAのカムリの最上位車にオプション設定されていますが、このカーナビもGARIMN製でして、地図はESRI Thailand製です。ただし、こちらは、英語に加えて、タイ語がサポートされており、音声ガイドもちゃんとタイ語でやってくれますし、地図表記もタイ語の設定が可能でした。

投稿: 清水 隆夫 | 2004年10月26日 19:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23959/1664047

この記事へのトラックバック一覧です: Mio Map(日本版)βVersion:

» Mio Map(日本版) 続報 [GEOCACHING (ジオキャッシング)の楽しみ方]
清水 隆夫の「Good Job !」: Mio Map(日本版)βVersionより Mio Map(日本版)βVersion  昨晩、某所で開発途中であるが、... [続きを読む]

受信: 2004年10月13日 08:28

» 欲しいです・・・。 [nabe-blog]
かなり欲しいです。 他PocketPC機で使えるソフトだけで販売ってのは無いでし [続きを読む]

受信: 2004年10月13日 08:37

« Seagate ST1単独販売開始 | トップページ | Mobile&PDA Meeting in BKK(2nd time) »