« GrandMap Navi最終モニター販売 | トップページ | 容量1TBのBlog登場 »

2005年2月11日

DigiWalker Mio 168RS

 なかなか詳細の発表されない、MiTAC社のMioMap日本版と、それをバンドルしたMio 168RSだが、とあるところで偶然、Mio 168RSのカタログを見る機会があった。カタログそのものは入手できなかったのだが、常に持ち歩いているメモ用デジカメのカシオEX-S20で、カタログを撮影できたので、ご紹介しておこう。

168RS_Cat1

 カタログは変形サイズの六つ折で、DMサイズだったが、現行機種であるMio 168も同じサイズのカタログだ。カタログのキャッチには、「Mobile Navigation System」と、大きくナビ機能を謳っているのが、現行カタログとの大きな違いだ。加えて「パーソナルナビMioMap」とMioMapのバンドルが大きく謳われている。

168RS_cat2

 詳細な説明の多くは、MioMap日本版の説明に費やされているのだが、気になった点は、現行Mio 168でバンドルされている、昭文社の「Super Mapple Digital for Mio」も継続されて、バンドルされることだ。恐らく、MioMap日本版で使用されている、ゼンリンの全国道路地図が、ナビゲーション専用の地図であるということから、詳細情報や、POIなどを、Pocket Mapple Digitalで補うのが目的なのかと想像する。

クリックで拡大

 Mio 168RS本体ハードウェアのスペックは、OSがWindows Mobile 2003 for Pocket PCから、Windows Mobile 2003 SE(Second Edition) for Pocket PCへ変更されている以外、現行のMio 168と全く同等である。ただ、装備品が、一部変更、及び追加されている様で、現行のMio 168で不評の2.5mmφのイヤフォンジャックに配慮し、25.mmφから3.5mmφへの変換コネクタアダプタが新規に同梱されるようだ。
 また、写真では小さくて詳細は不明だが、車載用のスタンドも現行のモデルから、新モデルへと変更される模様だ。バンドルCD-ROMは、現行モデルに加えて、MioMap Ver.1.0Jが追加されているのは、言うまでもない。更に、新オプションとして、拡張バッテリが掲載されている。これは、Mio 168RSの底部にあるコネクタへ装着可能なバッテリのようで、構造上、現行のMio 168でも使えるのは間違いないだろう。
 気になる価格だが、聞いた話では定価はなくオープンプライスで、実売価格として69,800円(税別)らしい。現行標準構成のMio 168の実売価格が、39,800円(税別)なので、MioMap Ver.1.0Jの価格は30,000円相当となるのかと思ったら、なんとカタログには記載されていないが、「1GBのSDメモリカードが同梱されているようだ」とのこと。
 これは、MioMap日本版を用いるには、Mio 168RSの内蔵RAMだけで地図データを収録できないため、実際にMioMap日本版を稼動させることが出来ない。完全なナビゲーションパッケージとしてMio 168RSを、商品化した意図からすれば、うなづけるSDメモリカードの同梱である。
 1GBのSDメモリカードの実売価格は、現在安価になりつつあるとは言え、8千円前後である。それを考慮すると、MioMap日本版の価格は、実質的には22,000円程度となるわけだが、既存のMio 168ユーザへのMioMap日本版の販売は、2万円台という話であるが、OSのアップグレードが必須となっており、これの費用などがどうなるのかは、現時点では不明だ。また、既存ユーザに対しても、1GBのSDメモリカードが提供されるのかどうかも不明であり、今後のMiTAC社の発表が待たれるところである。

GPS搭載PocketPCMio168(基本セット)【即納】税込価格:36,800円(税込:2/13まで)【送料無料】代引代無料
■GPS搭載PocketPCMio168(基本セット)【即納】バレンタインフェア税込特別価格:36,800円(税込:2/13まで)【送料無料】代引代無料


デジカメに最適!! DONYA FLASH 高速タイプSDメモリーカード1GBADATA社製SDメモリカード、価格:8,480円 (税込8,904円) 送料別
■デジカメに最適!! DONYA FLASH 高速タイプSDメモリーカード1GBADATA社製SDメモリカード、価格:8,480円 (税込8,904円) 送料別


【ポイント3倍!】 カシオ デジタルカメラ エクシリム EX-S20 /CASIO EXILIM EX-S20 価格:23,800円 (税込24,990円) 送料別
■【ポイント3倍!】 カシオ デジタルカメラ エクシリム EX-S20 /CASIO EXILIM EX-S20 価格:23,800円 (税込24,990円) 送料別

|

« GrandMap Navi最終モニター販売 | トップページ | 容量1TBのBlog登場 »

コメント

Mio168RSとMio mapの最新記事を興味深く読ませてもらいました。
僕はMio168を購入予定のものでして、Mio mapの詳細情報を探していたのですが、なかなか情報が見つからなくて…。でも今日の記事でMio mapの大体の概要が掴めることができてうれしいです。ありがとうございます。
Mio168と同時にSDカードも購入予定でしたが、Mitac社の今後の動向を見てからにしたほうがよさそうですね。
Mio mapとMio168RSの発売日がいつごろになるのか、非常に興味があります…。
http://www.mio-tech.jp/miousers/gps_shite.html

投稿: 慎之介 | 2005年2月11日 22:13

慎之介さん、こんにちは、

聞いた話なので、正確な情報ではないのですが、2月20日より販売が開始されるようです。

後10日間ほどですね。1GBのSDメモリカード同梱も、カタログに明記されている訳ではないので、確証の無い情報です。期間限定のサービスの可能性も考えられますので、Mio 168の通販サイトの情報を、ウォッチするのがよいかと思います。

私としては、既存ユーザですので、MioMapの既存ユーザ販売と、OSのバージョンアップサービスの価格が、興味大です。

投稿: 清水 隆夫 | 2005年2月12日 13:48

清水さんのところはいつもこっそりウォッチしています。情報が早くて助かります:)

わたしも既存ユーザなので、MioMap販売が非常に気になっています。

もともとバイクナビ用に購入したのでGrandMap Naviとあわせて期待大です。

投稿: skoji | 2005年2月13日 18:40

skojiさん、こんばんは、

別にこっそりではなく、大っぴらにウォッチしてやってくださいまし~ (^O^)

MioMapの単独販売情報は、まだ未決定な部分(価格面かな)があるので、発表できないのだと思いますよ。市場に出回っているMio 168の回収作業やアップデート、どのくらいの数かは知りませんが、言うのは簡単ですが、やるのは大変そうです。

しかし、カタログが既に出回っていながら、発表が自社のWebでされないというのは・・・何を考えているのやら、ユーザに不信感を持たれても仕方ないですね。やってることがチグハグ過ぎます。

まぁ、グランマップ・ナビも、Mio 168RSの価格が思った以上に安価だったので、販売価格の見直しと、Mio 168以外のPocket PC(特にVGA対応やランドスケープ対応)は、避けて通れないと思いますので、がんばって欲しいものです。

そういう意味では、競争市場は、ユーザにとっては、ありがたいことなのは、間違いないですね。

どちらにも、がんばって欲しいと思ってます。

投稿: 清水 隆夫 | 2005年2月13日 21:34

Mitacジャパンの公式ホームページでMio168RSの発売時期とパッケージ内容の詳細が発表されましたね。

発売時期は3月中旬頃で、値段は清水さんの情報通りの69800円(税別)だそうです。

自動車のナビだけではなく、徒歩や自転車のナビも切り替えられるとのことでした。ついにこういう便利な時代がやってきたんですね。

OSのアップデートのことについては触れられていませんでしたが、MioMapの単体販売については、2月末までにMio168を購入したショップに申し込むと特別価格にて買うことができるとのことです。
しかし、これはかなり急な話で、全ユーザーに連絡を行き届かせるという意識がないような気がしますね…。

P.S. 清水さんの記事に触発されてMio168をついに購入しました!
GPS初心者の僕には、自分の現在地が表示されるだけで感動的でしたよ。
今日、西日本詳細版の地図と1GBのSDカードも購入しましたので、これからのカーライフが益々楽しみになりました(^^ゞ

http://www.mio-tech.jp/downloads/Mio168RS_PR050221.pdf

http://www.mio-tech.jp/products/168RS.html

投稿: 慎之介 | 2005年2月21日 21:45

慎之介さん、こんばんは、

発表されましたね。Mio 168 RSの価格は事前情報と合致していましたが、まさか私が勝手に予想した、既存ユーザ向けの価格が、ぴったりと予想的中とは、私自身も驚いています。(笑)

OSアップデートの費用込みで22,000円ですので、これはかなり既存ユーザに対しての大盤振る舞いだと思います。過去、OSのアップデートキットの価格は、安いものではありませんでしたからね。

私も、アップデートの申し込みをしましたので、入手次第にレポートをしたいと思います。時期的に、グランマップ・ナビの最終β版も届く予定なので、ガチンコ対決で評価してみると面白いかもしれませんね。

同時期に、二つの音声ナビソフトが登場とは、Pocket PCによるPDA-GPSには、盆と正月が一緒に来た嬉しい春です(笑)

投稿: 清水 隆夫 | 2005年2月22日 01:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23959/2885329

この記事へのトラックバック一覧です: DigiWalker Mio 168RS:

» miomapha [背番号9番の日々精進!]
mio168用のナビゲーションソフト、miomapの全容が未だ分かりません。 しかし、清水隆夫氏「good job!」で、清水氏が入手されたmiomapをバン... [続きを読む]

受信: 2005年2月12日 22:36

» Mio168と使ってみて [にゃろ目板]
[続きを読む]

受信: 2005年3月13日 14:36

» GPS搭載PDA:mio168 〜まとめ + α [珪藻土日記]
カーナビと同等の性能を求めてこのPDAを購入したわけではないので、 現在の性能で十分に満足しています。 道を間違えて時間をロスするのがイヤだ、いちいち自分でルートを 考えていられない、という方は、カーナビを最初から買うべきですし、 そこまでの性能をこの値段で求めるのは酷な気がします。 あくまで、自分が今まで進んできた軌跡と、 現在地が地図上に示されるだけです。 車でしか使用出来ないカーナビのた... [続きを読む]

受信: 2005年5月25日 22:26

« GrandMap Navi最終モニター販売 | トップページ | 容量1TBのBlog登場 »