« COMPUTEX TAIPEI MiTACブース | トップページ | d-Media inView G7 »

2005年6月 3日

ASUS MyPal A636

 ASUS社より発表された「MyPal A636」は、Microsoft社のWindows Mobile 5を搭載し、GPS受信機を内蔵した、PDA-GPSのニューマシンである。MyPal A636の展示は、Micorsoft社のWindows Mobile機器群が展示されていたブースと、ASUS社のブースにも展示されていたが、両者のカラーリングや細部が若干、異なっており、どうやら双方ともプロトタイプのような感じだった。

Asus_A636_1
Microsoft社ブースのASUS MyPal A636

 スペックとしては、CPUにPAX272が搭載され、クロックスピードは、312MHzか416MHzとなる模様で、まだスペックがフィックスされていないのだろう。内蔵されるGPSエンジンのスペックも不明であるが、裏面にセラミックパッチ型のGPSアンテナが装備されている。こちらも、ランドスケープ表示専用になるようなので、高感度のSiRF Star IIIが用いられる可能性が高いだろう。

Asus_A636_2
ASUS社ブースのMyPal A636

 また、内蔵されるインターフェースとしては、Bluetooth 1.2とWiFi 802.11bとなっており、無線インターフェースはフル装備と言ったところだ。OSは、Windows Mobile 5である。発売時期は、ASUS社のブースにて、担当者に尋ねたところ、秋になるだろうとの事だ。日本での発売予定を訪ねたのだが、全く無いとは言えないが、現時点では未定とのこと。
 SD(SDIO)/MMCスロットを1スロット装備しているが、CFスロットの装備は、全く考えておらず、Bluetoothが装備されているので、携帯電話とのリンクは問題ないだろうとのこと。日本における、CFスロットニーズ(PHS向け)を話たところ、世界的な携帯電話のモバイルリンクはBluetoothに向かっているので、早く日本のPHSもBluetoothを装備すべきだとの、実に的を得た答えが返ってきた。

|

« COMPUTEX TAIPEI MiTACブース | トップページ | d-Media inView G7 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23959/4455738

この記事へのトラックバック一覧です: ASUS MyPal A636:

« COMPUTEX TAIPEI MiTACブース | トップページ | d-Media inView G7 »