« inView N-911 Options (1) | トップページ | Super Mapple Digital Ver.6 SP1 »

2005年9月 7日

inView N-911 Options (2)

 昨日の記事でレポートした、台湾d-Media System社の「inView N-911/128MB」用、オプションアクセサリが、正規日本総代理店である、パソコンGPSショップのSPAより、本日筆者の手元に届いた。今回、筆者が注文したのは、米国で無くしたスタイラスペン(補修パーツ)を始め、純正専用革ケースや、純正外部接続GPSアンテナなどだ。
 d-Media System社は、元々PDAアクセサリを多数販売しており、それらのPDA用アクセサリを、海外にも販売しており、これらは現在でも販売されている。そんなPDA用アクセサリとしては、必需品もと言える、液晶画面の保護フィルムを、今回は入手してみた。

N911_OPT_2

 液晶画面の保護フィルムは、画面をタップして操作するPDAの場合、携帯電話やデジタルカメラの液晶保護フィルムと違い、画面の見易ささだけではなく、スタイラス操作が鈍くならないような材質であると共に、室内照明の下での反射防止や、野外での液晶画面を見やすくする工夫が必要となる。
 d-Media System社のオリジナルとなる、液晶保護フィルム「InFilm」は、inView N-911の液晶画面を、確実に保護すると共に、液晶との接合面をシリコン被膜によってコーティングされているので、液晶画面へ貼り付ける際に発生しやすい、気泡の入り込みを押さえると共に、張り直しのしやすさも兼ね備えている。
 また、光の反射を押さえる、ノングレア処理されたフィルムなので、室内の照明や野外での光の写り込みが押さえられているのも、PDA用としては最適化されていると言って良いだろう。
 大きさは、inView N-911の液晶画面と同じ、3.5インチのQVGAだが、貼り易さを考慮して液晶画面より1mm程小さいサイズとなっているなど、使いやすさも考えられている。無論、他社のPDAの場合への使用も、液晶画面が3.5インチQVGAだがであれば、問題なく流用可能なのは言うまでもない。
 更に、d-Media System社の液晶保護フィルム、InFilmは、日本向けにアレンジされているので、パッケージなども全て日本語化されている為、はじめてPDAへフィルムを貼る場合でも、張り方の説明なども日本語で説明されているので、戸惑うことも無い。

【いつも内税】inView N-911用液晶保護シート(つや消し高級タイプ、1枚)【特別販売価格:980円(税込)送料別】【いつも内税】inView N-911用液晶保護シート(つや消し高級タイプ、1枚)【特別販売価格:980円(税込)送料別】
【いつも内税】inView N-911用液晶保護シート(つや消し高級タイプ、3枚組)【特別販売価格:2,780円(税込)送料別】

【いつも内税】inView N-911用スタイラスペン(補修パーツ)【特別販売価格:680円(税込)送料別】
【いつも内税】inView N-911用スタイラスペン(補修パーツ)【特別販売価格:680円(税込)送料別】


【いつも内税】inView N-911用外部アンテナ(メーカ純正、3m)【特別販売価格:3,000円(税込)送料別】
【いつも内税】inView N-911用外部アンテナ(メーカ純正、3m)【特別販売価格:3,000円(税込)送料別】

|

« inView N-911 Options (1) | トップページ | Super Mapple Digital Ver.6 SP1 »

コメント

まだ届いてから全然触っていませんが、スタイラスは気に入ってます。CLIEのスタイラスは、とてもほめられたものではなく、mio168のスタイラスもいまいちでした。
Visor Deluxeのスタイラスが気に入っていた身としては、それに次ぐ使いやすさです。もう少し長さがあるといいのですが。スタイラスは買い増ししておきたいですね。

投稿: エピゼマ | 2005年9月 7日 23:07

エピゼマさん、こんばんは~

inView N-911のスタイラスは、私も気に入っています。アルミのムクで、重量があるから、使いやすいですよね。

正直、プラスチックの安いスタイラスが多い中、質感が良いので、気に入っています。あと少し、長いと、もっと使いやすくなるのも、同意見です。

スタイラスの穴の奥には、まだ余裕がありますね。(意味不明:笑)

投稿: 清水 隆夫 | 2005年9月 8日 20:10

液晶保護フィルムを貼るときに、液晶画面の掃除が不十分だったせいか、気泡が入り込んでしまいました。
保護フィルムを貼りなおしたいのですが、液晶にぴったりとくっついてしまいはがせません。
保護フィルムの剥がし方をご存知でしたら教えてください。

投稿: Take-P | 2005年9月16日 02:06

Take-Pさん、こんばんは、

保護フィルムをはがすには、金属製以外の、プラスチックなどの先の細いモノで、隅をはがすのが良いと思います。

堅い金属(ドライバーや針)だと、液晶面に傷が付きます。ちなみに、私は爪ではがしちゃいますが・・・
或いは、爪楊枝を使うのも良いかもしれません。デジカメの液晶保護フィルムが、爪ではがせないかったので、爪楊枝を使った事があります。

投稿: 清水 隆夫 | 2005年9月17日 03:00

清水さん、こんばんは。
アドバイス、どうもありがとうございます。

今までは、隅でない部分をつついていたのですが、清水さんのアドバイスを参考にして隅をつついたところ、無事にはがすことができました。

投稿: Take-P | 2005年9月18日 21:26

Take-Pさん、こんばんは、

無事に液晶保護フィルムが剥がせてなによりでした。
inView N-911、可愛がってあげてください。
今後ともよろしくです~

投稿: 清水 隆夫 | 2005年9月19日 01:34

清水さん、こんにちは。

週末からツーリングキャンプをしてきました。
液晶保護フィルムをつけましたが、バイク走行中は輝度もコントラストもMAX状態でしたが、ほとんど何も見えない状況でした。

以前は購入時に張り付いていたラップみたいなのを使用していましたが、そのときは画面は見えていました。。。

ということで、液晶保護フィルムは剥がしてしまいました。。。最初は爪で挑戦しましたがうまく剥がれませんでしたので、カッターの先を使って慎重に剥がしました。

とても見やすくなりました(^-^;)

投稿: OPM♪ | 2005年9月20日 10:45

OPM♪さん、こんばんは、

やっぱり、野外だとキツイですか・・・
遮光フードの様なアダプタを自作するのが、良いのかもしれませんね。

私はバイクには既に乗らなくなって、ん十年経ってしまったので、必要性を感じませんが、ライダーには不可欠なアイテムかもしれませんね。

d-Mediaに、次回あうチャンスがあれば、伝えておきますね。

投稿: 清水 隆夫 | 2005年9月20日 18:45

清水さん、こんばんは。

オフロード系のバイクですとカウルが無いために、
走行中は常に風の抵抗を受けるので、フードは厳しいかもしれません。。。特に高速道路(^-^;)
いまのところは液晶フィルターを剥がすと効果がありますが、
その都度貼ったり剥がしたりというのも面倒ですしね。。。
台湾の方はバイクに付けてないのですかね?!

D-Mediaの方に会った時はよろしくお願いします。

投稿: OPM♪ | 2005年9月20日 22:11

OPM♪さん、こんばんは、

台湾では、オフロードバイクは殆ど見かけませんね。その殆どが、スクーターです。あまりツーリングというのも一般的ではないのかもしれません。

でも、バイク用のアダプタなんかもあるので、ニーズはあると思うのですかが・・・

いずれにしても、d-Mediaには要望として伝えておきます。SPA経由でも、伝わると思いますけどね。

投稿: 清水 隆夫 | 2005年9月20日 22:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23959/5833745

この記事へのトラックバック一覧です: inView N-911 Options (2):

« inView N-911 Options (1) | トップページ | Super Mapple Digital Ver.6 SP1 »