« SC-32KI互換無線LANカード | トップページ | I-O DATA WN-AG/A-S »

2006年2月 5日

まるごと702NKII

 筆者のライター仲間(技術評論社刊のMobilePRESSMobilePREES EXで、共に連載)である、香港在住の山根康宏氏らが執筆された、「まるごと 702NKII」(技術評論社刊)が発刊された。筆者も、本書を早々に入手して読ませていただいたので、昨年レポートさせていただいた、前書となる「まるごと702NK」(技術評論社刊)の書評に続いて、簡単に本書の書評をレポートさせていただく。
 本書、「まるごと 702NKII」は既刊となっている、「まるごと702NK」の改訂新版とも言える内容で、対象となる携帯機種が、ボーダフォン702NKことNokia 6630から、モデルチェンジされたボーダフォン702NKIIことNokia 6680となっている。

702NKII_marugoto

 従って、既に702NKNokia 6630)を使用していていて、702NKIINokia 6680)へ機種変更をしようと考えているユーザであれば、702NKNokia 6630)と702NKIINokia 6680)の違いなども判るために、本書が参考になるだろう。当然、新たに702NKIINokia 6680)のユーザとなった方であれば、702NKIINokia 6680)を使いこなすためには、またとないハンドブックとなるハズだ。
 実際に、702NKNokia 6630)と702NKIINokia 6680)は、筆者もデザイン以外の違いは、液晶ディスプレイの表示色程度の違いや、若干の仕様の違い程度しか無いのでは無いかと考えていたが、本書を読むと更に細かな点で、702NKIINokia 6680)で変更がある事を知った次第だ。そう言った意味では、702NKIINokia 6680)への機種変更を考えている、702NKNokia 6630)ユーザにも必読の書となるだろう。
 一つだけ本書で筆者が気になった点は、前書でもそうだったのだが、702NKNokia 6630)と702NKIINokia 6680)で使用可能な、Bluetooth機器の説明において、海外で販売されているBluetooth機器が使用可能と紹介されている点だ。残念ながら、日本国内では、TELEC認定を取得していないBluetooth機器を日本国内で使用することは出来ない
 正確に言えば、動作は問題なくするのだが、日本国内で使用した場合には電波法に違反することになり、違法行為となるので使用することは出来ないのだ。TELECマークと認定番号の印刷されたラベルが貼られていない無線LAN機器、Bluetooth機器、およびそれらを内蔵している携帯電話、PDA、PCなどを国内で使用することは、日本の電波法で禁じられているので、使用することは出来ない。
 これは昨年、ノキア・ジャパンから以下の様なメールが送られてきたのを、覚えている702NKNokia 6630)ユーザも、おられるのでは無いだろうか。

《ワイヤレスヘッドセットご購入のお客様へ重要なお知らせ》

日頃よりノキア製品をご愛用いただきまして誠にありがとうございます。

さて、弊社が2005年3月末から5月にかけて国内に出荷いたしましたノキア製ワイヤレスヘッドセット「Nokia Wireless Boom Headset (HS-4W)」のごく一部に本来と異なる製品認定ラベルを貼付した製品が混入していることが判明いたしました。

認定ラベル以外は日本の正規品と何らかわりはございませんので機能、安全上の問題はございませんが、日本の電波法により技術基準適合証明の認定マークのない製品のそのままでの使用は、法律で禁じられております。

つきましては、お手持ちのヘッドセットの側面をご確認いただき、認定ラベルに日本の認定マークがない製品(確認方法についてはNokia ウェブサイトhttp://www.nokia.co.jp )につきましては、誠に申し訳ございませんが、下記の窓口まで着払いにてご送付いただくか、お客様ホットライン(0120-864-749)までご連絡くださいますよう謹んでお願い申し上げます。
無償にて日本の認定表示のある正規品とお取り替えいたします。
また、何かご質問やご不明な点がございましたら、お客様ホットライン(0120-864-749)までご連絡いただきますようお願い申し上げます。

お客様をはじめお取引先様、関係者の皆様方には大変なご迷惑をおかけいたしましたことを、深くお詫び申し上げるとともに、今回の事態を厳粛に受け止め、今後このような事態が起きないよう万全の管理を行って参りますので、ご理解ご協力の程よろしくお願いいたします。


               平成17 年6 月7 日
               ノキア・ジャパン株式会社

■対象製品
ノキア製ワイヤレスヘッドセット「Nokia Wireless Boom Head Set (HS-4W)」
において、日本の認定表示がない製品

■製品の確認方法
お手数をおかけいたしますが、Nokiaウェブサイト< http://www.nokia.co.jp >で
ご確認ください。

■送付先(料金着払いでお送りくださいますようお願いいたします)

ノキア・ディストリビューションセンター ワイヤレスヘッドセット交換受付係
〒182-0036 東京都調布市飛田給1-37-4    TEL 0120-864-749

*尚、間違いなく代替品を送付させていただくため、お客様の郵便番号、
ご住所、お名前、お電話番号を必ずお書き添えいただきますようお願い申し上げます。

■本件に関するお客様ホットライン
TEL 0120-864-749 (受付け時間10 時~18 時まで。土日祝日含む)

 コンプライアンスを厳守する一流企業であれば、TELEC認定ラベル一枚のミスであっても、使用ユーザが知らぬ間に違法行為をしてしまい、それによって罰せられる可能性があるのであれば、このような告知を行いユーザに迷惑を掛けないようにするのが当然の行為だ。そう言う意味では、本書も次の改訂時には、是非ともコンプライアンスを行う様に修正を施して欲しいものだ。
 無論、本書のメイン執筆者である山根康宏氏が在住する香港であれば、日本の電波法に違反することなく、TELEC非認定機器であっても、FCCCEの認定を受けた機器であれば、法的に問題なく使用可能なのは言うまでもない。同様に、本書で紹介されているBluetooth機器を入手し(TELEC非認定機器を入手することは違法では無い)、それを海外で使用する場合には、その渡航先の国の電波法に従えば良い。
 とは言え、前書の「まるごと702NK」よりも、本書「まるごと 702NKII」では、前書よりも追記されている新たな情報が増えているので、「まるごと702NK」を読んだ方であっても、十分に活用できる内容となっているので、筆者の様に702NKNokia 6630)を使用しているユーザにも役に立つ情報が、豊富に記載されている。
 更に702NKNokia 6630)や、702NKIINokia 6680)のフルブラウザを活用し、よりスマートフォンとフルブラウザを活用したい場合は、これも筆者が簡単な書評を紹介している、「ケータイフルブラウザ活用テクニック」を読むと良いだろう。
 最後に、本書の著者である山根康宏氏が、本書「まるごと 702NKII」を購読された方へ、Nokia 6680702NKII)専用のシリコン製ジャケットを、先着50名にプレゼントすると、氏のBlog「パーム飲茶」でアナウンスされていたが、あっと言う間に定員をオーバしたようだ。しかし、追加の応募を受け付けるとのことなので、本書を購入した702NKIINokia 6680)ユーザは、申し込まれてみてはいかがだろうか。

|

« SC-32KI互換無線LANカード | トップページ | I-O DATA WN-AG/A-S »

コメント

貴重なレビュー、ありがとうございます。Bluetooth機器に関してはあいまいな表記になってしまったことは反省点です。このあたりは今後に反映させていただきます。

プレゼントは私費なので多数用意できませんでしたが、赤字覚悟で追加予定です(笑)。

投稿: 香港@山根 | 2006年2月 6日 00:38

山根さん、こんにちは~ 先日は、ありがとうございました。 (^O^)

Bluetooth機器や無線LAN機器、それらの内蔵しているPC、PDA、携帯電話は、電波法というボーダに縛られているので、辛いとこですよね。

まぁ、知らないで法を犯す人が減ればと思います。知っていて使う確信犯というか、電波暴走族が居る限り、Bluetooth機器などのボーダレス化の規制緩和は訪れません。

コンプライアンスを行いつつ規制緩和を、お上に訴えて行くべきだと私は思っています。

#自腹でのプレゼント! 恐れ入ります! 山根さんの太っ腹に、読者は香港に足を向けて寝ると、バチが当たりますね。(笑)

投稿: 清水 隆夫 | 2006年2月 6日 18:37

私も本買いました。でも702NKII持ってません。本読んで物欲を満たします。。。

投稿: (か) | 2006年2月 7日 12:21

今夜買いに行きます!

投稿: エピゼマ | 2006年2月 7日 14:24

>(か)さん、こんばんは、

でも、この本読むと、欲しくなりませんか?(笑)

私の702NKも間もなく買ってから12ヶ月が経過するので、ヤバイですぅ~ (苦笑)

>エピゼマさん、こんばんは、

忙しそうですね、がんばってください!日本の星! (^O^)
#忙しいエピゼマさんの場合、Amazonでポチっ!と(笑)

投稿: 清水 隆夫 | 2006年2月 7日 18:39

日本でのBluetoothについては、私も無意識に使ってしまう傾向があります。気をつけないといけませんね。

投稿: siam_breeze | 2006年2月 7日 18:58

702NKIIは持っていないのですが、本の方はポチッと買ってしまいました。 NKIIもすぐ買ってしまいそうな・・・
ところで、モバイルプレスEX3は、間隔からすると4月ごろですか? 

投稿: pepsiman_koza | 2006年2月 7日 21:28

>siam_breezeさん、

ガンちゃん、こんばんは~ 無事にバンコクへ戻られたようですね。

ガンちゃんのBlogで書いていた煙草の検閲ですけど、日本ではツーカートンを持ち歩いても、違法でもなんでも無いですけど、タイでは2カートンを持っているだけで違法だったとは、私も注意されるまで知りませんでした。(この時は二人だったので、1個をもう一人に直ぐ渡しました・・・煙草吸わない人なんだけど:苦笑)

勿論、2カートン持って入国は課税されるのは知ってましたけど・・・持っているだけで違法とは・・・とは言え、法律は法律、郷には入れば郷に従えですからね。

>pepsiman_kozaさん、

やっぱり、本を読むと欲しくなります。(笑)
12ヶ月満了の日が待ち遠しいのですが・・・どうなることやら・・・

次のMobilePRESS EXは、夏号じゃないでしょうか?
私もよく知りません。私の場合、〆切の凄く前に原稿依頼を受けても、〆切の直前(一週間前とか:苦笑)に依頼しても、脱稿するのは何時も〆切当日なので、編集担当のKさんに見透かされているので、現時点では話が来ないだけだったり?。(苦笑)

投稿: 清水 隆夫 | 2006年2月 8日 01:24

702NKII買ってしまいました。。。

もちろんKrusellのケースもです(^^;)

投稿: (か) | 2006年2月10日 19:39

(か) さん、こんばんは、

行っちゃいましたか(笑) (^O^)

・・・・後、一週間ちょっとで、満1年が経過するので・・・・

http://tshimizu.cocolog-nifty.com/good_job/2005/02/nokia_6630v702n.html

私も、(か) さんの後を追うのは時間の問題かなぁ~ (苦笑)

お幾らでした? 新規?、機種変更(追加)ですか?

投稿: 清水 隆夫 | 2006年2月10日 23:53

無事に帰ってきました。(ってもう1週間前ですが(^^;;)
今回はお会いできずに残念でした。どうしても時間を取ることができませんでした。
タイではお会いできそうにないですね、残念です。

投稿: siam_breeze | 2006年2月11日 18:53

がんちゃん、こんばんは、

今回は色々と忙しそうでしたね。また、ゆっくり出来るときにでも、よろしくです~

#今月、行きたいのですよ・・・ちょっと調整中。別途メールしますね。

投稿: 清水 隆夫 | 2006年2月11日 23:40

vodafoneはこれまで使ったことがないので新規です。
タイムセールで1円でした<702NKII
もちろん2年縛り(ハッピーボーナス)やら定額制サービスに入るなんかの条件付きですが。
2/12~17と新婚旅行に行ってきたのですが,海外からMMSを出してみて遊んでしまいました。(ローミングのパケット代が怖い・・・)

投稿: (か) | 2006年2月17日 23:23

(か) さん、こんばんは、

>タイムセールで1円でした<702NKII

(@_@) ラッキーでしたねぇ~~~ それは!
縛りは、私が昨年買ったときも1年でしたけど、そうしょっちゅう交換もしないので・・・それにしても、安い!

>2/12~17と新婚旅行に行ってきたのですが,

おぉ! おめでとう御座います!!

でも、これからは、あまり、玩具も買えなくなりますねぇ~(苦笑)

海外ローミングだと、SMSやMMSの着信でも課金されちゃいますからね。出張時は、緊急以外は、SMSやMMSを打つなと、家内には言ってあります(笑)

なには、ともあれ、お幸せに~~~ (^O^)

投稿: 清水 隆夫 | 2006年2月18日 00:06

ありがとうございます。
何とかサイフは死守したのですが「あまり探求しないように」との命令が。。。
海外滞在中は着信は一切しないようにしてました。

投稿: (か) | 2006年2月18日 10:21

(か)さん、こんばんは、

>何とかサイフは死守したのですが「あまり探求しないように」との命令が。。。

それでは、今度、大蔵省おっと、財務省の目を盗む秘訣をお教えしましょう。(苦笑)

>海外滞在中は着信は一切しないようにしてました。

まぁ、着信以上の、発信側の負担は大きいのですけど、それでも緊急時には便利です。知らないで頻繁に無駄電話を掛けてくる知人には、最後に「今、ラスベガスだよ~」とか言うと、慌てて電話切ります。(苦笑)

投稿: 清水 隆夫 | 2006年2月18日 21:47

ただ海外で着信しない設定で,日本に戻ってきたらその間に届いたメールなどが届くのかなと思ったら,全く届かない上に,発信側にエラーが返ることもないようで,そこが少し気になっています。

投稿: (か) | 2006年2月20日 15:01

端末でMy Vodafoneから再送通知依頼したらメール取り込めました。
auだったら勝手に再送してくれるんですけどねぇ。

投稿: (か) | 2006年2月20日 15:46

(か) さん、こんばんは、

なるほど、サーバには保存されていたんですね。

私は、海外へ行っている時は、TV着信はオフにしてます。MMSは、SMSでの着信通知があるので、それは受信してます。

auの場合、グローバル・パスポートが、とっても使いにくいので・・・海外での使用を考えると、ボーダフォン3Gか、ドコモのGSM対応機になっちゃうと思います。

投稿: 清水 隆夫 | 2006年2月20日 18:22

清水さん、こんばんわ。
いつも拝見させていただいております。
NKIIですが、本日購入しようとしたら
新色が「近日発売」になっている!
で、「待ち受けモード」になりました。
SBの動きも気になります。


投稿: pepsiman_koza | 2006年3月 6日 17:30

pepsiman_kozaさん、こんにちは、

702NKIIの新色、エレクトリックブルーですね。
綺麗なコバルトブルーですよねぇ~
我が家は、私と家内が、同じ702NKユーザなので、お互いの702NKを間違えないように、ボディカラー(私がシルバーで、家内が、ボルドーレッド)を2台で変えているのですが、こうなると2色で・・・(苦笑)

ボーダフォンもバンクに買収されると、今のボーダフォンブランド(マーク入り)のNokiaは、貴重品になるかも(笑)

投稿: 清水 隆夫 | 2006年3月 7日 17:18

702NKII(EB)買ってしまいました。 (^_^)v
クルーセルのケースをポチッとするのももうすぐ?
また、BLUETOOTHで嵌っていますが・・・

投稿: pepsiman_koza | 2006年3月19日 18:28

pepsiman_kozaさん、こんばんは、

702NKIIのゲット、おめでとう御座います~~ (^O^)

私も、早くゲットしたいんですが・・・早くしないと、ボーダフォンのロゴが消えて、Yahoo! Phoneになっちゃいそうですからね。(苦笑)

ブルーは、良いですね。なんとか、早くゲットしないと・・・

投稿: 清水 隆夫 | 2006年3月19日 23:18

清水さん、こんにちは。
ついでにクルーセルもポチッと
いってしまいました。 (^_^;)
液晶が傷つきそうなので。
Yahoo! Phoneは何か変・・・
そのままにしてくれないですかね。
Softbank vodafoneとか。

投稿: pepsiman_koza | 2006年3月20日 10:37

pepsiman_kozaさん、こんばんは、

KRUSELLのケースのゲット、おめでとう御座います。
今日からの分は、付属のマルチダプトが変更になったので、便利かもしれませんね。

ストレート型は、液晶保護シートが欲しくなりますから、KRUSELLケースの場合は、ビニールで保護されますので、便利です。装着するまえに、ビニールの内側を良く拭いて、気泡の除去をお忘れ無く。(笑)

どんな名前になるんですかねぇ~ (不安)
まぁ、ボーダフォンの名前は残さないでしょう・・・残念ながら・・・

投稿: 清水 隆夫 | 2006年3月21日 01:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23959/8520700

この記事へのトラックバック一覧です: まるごと702NKII:

» [Other][Smartphone][Mobile Phone] 清水 隆夫の「Good Job !」,まるごと702NKII [2006/2/5] [MOBILE DAILY NEWS blog版]
書籍の内容を紹介しつつ,日本国内では,TELEC認定を取得していないBluetooth機器を日本国内で使用することができないことを紹介していらっしゃいます。「TELECマークと認定番号の印刷されたラベルが貼られていない無線LAN機器、Bluetooth機器、およびそれらを内蔵している携帯電話、PDA、PCなどを国内で使用することは、日本の電波法で禁じられているので、使用することは出来ない。」 http://tshimizu.cocolog-nifty.com/good_job/2006/02/7... [続きを読む]

受信: 2006年2月 7日 00:17

« SC-32KI互換無線LANカード | トップページ | I-O DATA WN-AG/A-S »