« Uniden DT100-HDMI | トップページ | 今すぐ使える Googleサービス完全活用ガイド »

2006年12月28日

Nintendo Wii

 先週の21日に、10数年ぶりに友人と会うために、横浜駅で待ち合わせをした。友人とは、10数年間連絡も無かったのだが、mixiで再会したので今はマイミクになっている。熊本に住む彼が、出張で横浜へ来ていると言うことだったので、筆者が横浜駅まで出向いて会うことになった。
 友人との待ち合わせ時間まで、時間が少々あったので横浜駅そばのヨドバシへでも行って、時間つぶしをすることにしたのだが、そこで「任天堂Wiiが緊急入荷しました・・・」の館内アナウンス。丁度、ゲーム売り場に居た筆者が、Wii販売の行列に加わったのは、言うまでもない。

Wii_1

 任天堂「Wii」緊急入荷販売の行列に、20分ほど並んだろうか。無事にをゲットできた。筆者の後にも、長い行列が出来ていたが、全員には行き渡らないと、行列の向かって店員がメガホンでアナウンスしていた。クリスマス前だったので、プレゼント用なのかもしれないが、非常に多くの客が並んでいた。
 筆者宅でも、実際にWiiを箱から出したのは、クリスマス・イブの日で、家内へのプレゼントという形であるが、筆者も楽しみだったのは言うまでもない。そんな訳で、箱から出すやいなや、即TVセットへWiiを接続してのゲームを堪能してしまったため、写真では中古品のような状態となってしまった。

クリックで拡大ポップアップ Wii_2

 Wiiの大きさは、丁度パソコンへ内蔵する5インチDVD-ROMドライブほどで、重さも似たような感じだ。この大きさで、背面には空冷用のファンが装備されているのだが、実際に稼働させても、ファンの音は殆ど気にならない。背面には、AC電源ケーブルと、画像出力用のコネクタが装備されている。加えてUSBコネクタも2個装備されているが、現状では対応するUSB機器は無いようだ。
 Wiiの側面には、蓋付きのコネクタとスロットが配置されているが、このコネクタやスロットは、ゲームキューブ用のコントローラや、メモリカードを装着するためなので、Wiiだけであれば、特にアクセスする必要が無いので、蓋で普段は覆われているのだろう。

クリックで拡大ポップアップ Wii_3

 Wiiのフロント・パネルには、スロットイン型のディスク挿入口があり、ディスクを装着すると、挿入口が鮮やかな青のイルミネーションが点灯する。スイッチは、ディスクのイジェクト・ボタンと、電源スイッチ、それとリセットスイッチの三つのみだ。
 フロント・パネル中央のカバーを開けると、SDメモリカードのスロットが現れる。そのスロットの横には、Wii専用のBluetoothリモコンとのペアリング用ボタンが配置されている。Wiiの裏面には、吸気用の通風口があり、ここは房がないように設置する必要がある。特に、専用の縦置き台を使わずに横置きした場合には、注意する必要があるだろう。

クリックで拡大ポップアップ Wii_4

 Wiiの最大の特徴は、なんと言ってもWii専用のBluetoothリモコンだろう。このBluetoothリモコンは、単なるリモコンだけではなく、三次元の位置センサーを内蔵しており、Bluetoothリモコンの位置状態を常にWiiBluetoothによって送信される。また、WiiからもBluetoothによって、リモコンへと情報が送られる。
 電源は単三電池が2本となっており、リモコンとしては重量がある。内蔵のバイブレータによる振動機能や、サウンド機能もあり、なかなかインテリジェンスなリモコンである。リモコンに装備されている4つの青色LEDは、複数のリモコンをWiiへペアリング登録した際、何番目のリモコンなのかを表示する機能も合わせ持っているなど、非常に凝った作りだ。Wiiへは、最大4個のリモコンをペアリング出来るので、LEDも4個装備されているわけだ。

クリックで拡大ポップアップ Wii_5

 Wiiの専用リモコンには、「ヌンンチャク」というサブのコントローラを装着する事ができ、こちらはジョイスティックが装備されていると共に、位置センサーも内蔵されているので、専用リモコンへ接続した場合は、両手にヌンチャクとリモコンを持つので、両手の位置検出がWiiで可能になるわけだ。
 また、三次元位置センサーに加えて、Wiiがリモコンの方向を検出するために、赤外線のセンサーが付属しており、この赤外線センサーをTVセットの上部か下部へ設置する必要がある。Wiiの専用リモコンには、この赤外線センサーから発射された赤外線を関知するための赤外線受光窓があり、赤外線センサー(実際にはセンサーではなく、赤外線投光器だ)からの赤外線ビームを捕らえ、リモコン自体の方向をWiiBluetoothによって送信される。

クリックで拡大ポップアップ Wii_6

 Wiiをラッキーにも入手できたので、別途通販で購入したのが、「はじめてのWiiパック」「Wiiスポーツ」のソフト二点。はじめてのWiiパックには、Wiiの専用リモコンが付属しており、Wiiに同梱されているリモコンに加えて、これで二人でゲームをプレイすることが可能となる。ただし、はじめてのWiiパックにはWii専用ヌンチャクが付属していない。
 はじめてのWiiパックに含まれるゲームでは、ヌンチャクは不要なのだが、Wiiスポーツに入っているボクシング・ゲームでは、ヌンチャクをリモコンに装備する必要があり、一人でのプレイであれば、別途Wii専用ヌンチャクは不要なのだが、二人でプレイする場合には必要となるので、Wii専用ヌンチャクも通販で購入した。
 Wiiのボディカラーは白ということで、付属の縦置き台はグレーだ。Wiiに同梱されている電源アダプタは、12V/3.7Aとかなり容量の大きな電源アダプタで、この電源アダプタの色はグレーとなっている。どうせならば、この電源アダプタも白として欲しかったところだが、恐らくは今後、Wiiのボディカラーのバリエーションが増えても、電源アダプタの色はグレー一色とすることで、生産性の向上を考えたのだろう。
 なにはともあれ、偶然に購入できてしまったWiiで、正月の休みは飽きることが無さそうな筆者宅である。

★楽天市場で任天堂「Wii」の販売ショップを探す★


(Wii)Wii専用ヌンチャク 【特価:1,599円(税込:1,679円)送料別

 


 


Wiiソフト「はじめてのWiiパック」 【価格:4,280円(税込)送料別







Wiiソフト「Wiiスポーツ」 【価格:3,882円(税込)送料別


 


★Amazonで任天堂「Wii」の入荷状況を調べる★

|

« Uniden DT100-HDMI | トップページ | 今すぐ使える Googleサービス完全活用ガイド »

コメント

Wiiほしいです。。。

投稿: (か) | 2007年1月 9日 23:45

(か)さん、こんばんは、

Wii面白いです・・・ (^O^)

運動不足解消にもなるので・・・と、言い訳しつつ夫婦でWiiスポーツに興じております。(笑)

投稿: 清水 隆夫 | 2007年1月 9日 23:53

清水隆夫さん、初めまして!
ショコラです!宜しくお願いします。
いきなりですが(笑)
Wiiって楽しいですよね!
私が、おすすめするソフトは、
ズバリ!WiiFitです!
私は、やっています。


投稿: ショコラ | 2012年8月13日 19:37

ショコラさん、こんばんは、

当方もWii Fitは発売日に購入いたしましたよ。(笑)

とは言え、最近ではすっかりWii Fitだけではなく、Wiiそのものも使用しなくなって久しいのですが・・・ (苦笑)

投稿: 清水 隆夫 | 2012年8月26日 23:22

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23959/13244865

この記事へのトラックバック一覧です: Nintendo Wii:

« Uniden DT100-HDMI | トップページ | 今すぐ使える Googleサービス完全活用ガイド »