« Wii Remo-Con Jacket | トップページ | Wii専用 D端子AVケーブル »

2007年1月18日

Microsoft TechNet Plus Subscription CD

 先週、筆者の元に届いたMicrosoft TechNet Plus Subscription」ライセンスを、マイクロソフトのテックネット事務局へFAXで送付したのだが、一週間も経たないうちに大量のCD-ROMが送付されてきた。
 大きな段ボール箱の中には、マイクロソフトのTechNet Plus Subscription専用となる、CD-ROMバインダーのバッグが二つ入っており、このTechNet Plus Subscription特製の中に、大量のCD-ROMDVD-ROMが袋詰めされている。

Technet_plus_1

 TechNet Plus Subscriptionで送られてきた、大量のCD-ROMDVD-ROMは、評価用の(ただし正規版の)Windows VistaOffice 2007、その他のWindows Server製品などが、英語版と日本語版が含まれている。これらに加えて、まだ市場には登場していない、次期Windows Serverの「Longhorn」のβ版のDVD-ROMを始め、Windows製品を評価する上では欠かすことの出来ない、リソースキットのCD-ROMなども含まれている。

Technet_plus_2

 ちなみに、TechNet Plus Subscriptionに含まれているWindows Vistaは、製品版(アップグレード版や、DSP版も含む)の「Windows Vista Ultimate」とは異なり、複数枚のCD-ROMで提供されている。DVD-ROM版が必要な場合には、TechNet Plus SubscriptionのダウンロードでISOイメージを入手し、DVD-Rへ焼いて使用する事になるのは、「Microsoft Windows MSDN DX」の場合と同じだ。
 筆者の場合は、既に昨年の段階でMSDNのライセンスが有効だった時点に、DVD版(のISOイメージ)をダウンロードしており、現在Widnows VistaUltimate版を評価中なので、特に新たにダウンロードする必要は生じないのだが、プロダクトキーが異なる様なので念のためにダウンロードしておくことにする。
 いずれにしても、Microsoft社のOS製品やOffice製品を、早期に評価したりする場合は、TechNet Plus Subscriptionを購入した方が安価で確実だし、開発用としてならばMSDN DXが不可欠だろう。

 

送料無料・代引手数料無料
  Microsoft TechNet Plus Subscription
  【価格:
56,290円(税込送料込


Windows Vista Ultimate DSP版
(32bit・DVD) + FDD
価格:23,790円(税込:24,980円)送料別


 


【送料無料】マイクロソフト
Windows Vista Ultimate アップグレード
価格:28,350円(税込 :29,767円)送料込


|

« Wii Remo-Con Jacket | トップページ | Wii専用 D端子AVケーブル »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23959/13592507

この記事へのトラックバック一覧です: Microsoft TechNet Plus Subscription CD:

« Wii Remo-Con Jacket | トップページ | Wii専用 D端子AVケーブル »