« Microsoft TechNet Plus Subscription CD | トップページ | 上海問屋 microSD Memory Card »

2007年1月19日

Wii専用 D端子AVケーブル

 先週、筆者が購入した任天堂の「Wii」専用の「Wii専用 S端子ケーブル」をレポートしたのだが、結局は今週も懲りずに「Wii専用 D端子AVケーブル」を、通販で先週の筆者の予想どおり(?)に購入してしまったので、簡単にレポートしておく。

Wii_dcable

 Wii専用 D端子AVケーブルは、Wii専用 S端子ケーブルに比べると、ちょっと意外な程パッケージも大きくて、パッケージから出してみるとWii専用 S端子ケーブルよりも、太くて如何にも映像信号が減衰しない感じの、非常に安心感のあるケーブルが使用されていた。これは、D端子と呼ばれており、あたかもデジタル信号を扱うような印象のD端子であるが、映像信号は完全なアナログ信号であり、ケーブル長が長いと信号が減衰してしまう。
 D端子の名前の由来は、コネクタの形がアルファベットの「D」型であるために、そう呼ばれているだけであり、映像信号はコンポーネントのアナログ信号である。コンポーネント信号との違いは、解像度による識別端子をD端子が持っているだけなので、映像信号の品質としては、「Wii専用コンポーネントAVケーブル」と「Wii専用 D端子AVケーブル」は、殆ど同じと考えても差し支えはないだろう。
 さて、このWii専用 D端子AVケーブルであるが、結論から言えばWii専用 S端子ケーブルに比べて、かなり高画質な表示(480Pでのプログレッシブ映像出力)が可能になり、非常に満足できる結果だった。
 また機会を改めて、Wiiに標準で同梱されているコンポジット・ビデオ用のケーブルを用いた標準映像出力と、オプションのWii専用 S端子ケーブル、そして今回購入したWii専用 D端子AVケーブルでのWiiによる映像出力を比較したレポートを、お届けしたいと考えている。


Wii専用 S端子ケーブル
   【価格:2,042円(税込)送料別

 


Wii専用コンポーネントAVケーブル
   【価格:2,042円(税込)送料別



Wii専用 D端子AVケーブル
   【価格: 2,042円円(税込)送料別

 

|

« Microsoft TechNet Plus Subscription CD | トップページ | 上海問屋 microSD Memory Card »

コメント

私もWii買っちゃいましたー。散財、また清水さんの後ろ走ってるなぁ。。。

投稿: こば | 2007年1月21日 18:30

こば さん、こんばんは、

Wiiのゲット、おめでとうございます。 (^O^)

ポケットマネーで購入できるプライスだから・・・ヤバイ値付けですよね。(苦笑)

Miiの交換、よろしくお願いします~~~

投稿: 清水 隆夫 | 2007年1月22日 23:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23959/13590911

この記事へのトラックバック一覧です: Wii専用 D端子AVケーブル:

« Microsoft TechNet Plus Subscription CD | トップページ | 上海問屋 microSD Memory Card »