« Start Mac体験モニター座談会 第2回 | トップページ | RT-200KI New FirmWare »

2007年2月 7日

上海問屋 DN-CR-701

 アップル社によるStart Mac体験モニター」プログラムの借用品である、「iMac 20インチモデル(MA589J/A)」であるが、国内のパソコン・メーカ製デスクトップPCやノートPCでは、殆どの機種がメモリ・カード・リーダ/ライタを装備しているのに対して、アップル社のiMacMac miniMac ProMacBook/MacBook Pro等、全ての機種でメモリ・カードのリーダ/ライタを装備していない。
 恐らく、USBで外付けしなさいという事なのだろが、昨今ではPCは勿論のことゲーム機、プリンタFAX複合機、果てはTVにまでもメモリ・カード・リーダ/ライタは標準装備されている。実際、筆者宅のPCには、全てメモリ・カード・リーダ/ライタを内蔵装備しているし、古いノートPCの場合は、PCカードのスロットがあるので、PCカードのアダプタで問題なく対応できる。

Dncr701_1

 そこで、USB接続型のメモリ・カード・リーダ/ライタを購入した。手持ちの製品が使えない訳ではないのだが、USB 1.1対応の古いモノや、USB 2.0の初期に製品化されたモノなので、USBの転送速度も決して早くない。また、先日購入した「USB SD/MMC カードリーダー TwinMOS CRW82SA W」は、USBポートへ直接装着しなければならないので、iMac 20インチモデル(MA589J/A)へ装着するのが、かなり面倒だ。
 せめてiMac 20インチモデル(MA589J/A)のUSBポートが、筐体の裏側だけではなく側面にも装備されていれば、USB SD/MMC カードリーダー TwinMOS CRW82SA Wでも使い勝手が良くなるのだが。また、USB SD/MMC カードリーダー TwinMOS CRW82SA Wは、CFに非対応だったので、価格も安価なので高速転送を売り物にしている、上海問屋の「DONYAダイレクト DN-CR-701」を通販で購入してみた。
 上海問屋から届いたDONYAダイレクト DN-CR-701は、なんとも簡素(過ぎる)パッケージで、白い無地の文字通りのバルク品という感じで、裏側にはバーコード印刷があるだけという簡素(手抜き?)さに、思わず筆者も苦笑してしまったのだが、下手にデコレーション装飾するよりも、余計な経費を掛けないで製品の価格を抑えるのは、ユーザの懐具合には優しいと言える。

Dncr701_2

 DONYAダイレクト DN-CR-701のブリスタパックを開けてみると、厚紙の間にドライバを収録したCD-ROMと、日本語の説明書が入っていた。加えて、白のUSBケーブルも同梱されており、これは好感が持てる。と言うのも、安価な(中国製や台湾製)USB機器の場合、殆ど付属のUSBケーブルが、灰色や黒が多いからだ。
 実際のところ、筆者がDONYAダイレクト DN-CR-701を購入したのは、白い筐体でiMac 20インチモデル(MA589J/A)とデザイン的にマッチするだろうという思惑も、多分にあったからで、USBケーブルも白だったのは予想外ではあったが、嬉しい誤算だったというわけだ。

クリックで拡大ポップアップ Dncr701_3

 筆者の場合は、所有しているメモリ・カードが、デジタル一眼レフ・カメラで用いるCFメモリカードと、コンパクト・デジタルカメラで主に用いるSDメモリカードが使えれば、全く問題ないのであるが、DONYAダイレクト DN-CR-701は、CF/MicroDriveTYPE II)スロット、SDSDHC対応)、miniSD兼用スロット、microSDスロット、SmartMediaスロット、MemoryStickDuo対応)スロットを装備しており、非対応なのはxD Pictureカードだけだ。

Dncr701_4

 DONYAダイレクト DN-CR-701iMac 20インチモデル(MA589J/A)の背面にあるUSBポートへ、DONYAダイレクト DN-CR-701付属のケーブルを介して接続し、テストで撮影済みのCFメモリカードや、SDメモリカードを読み込ませてみたが、ドライバをインストールする必要もなく、かなり高速で読み込むことが出来た。
 iMac 20インチモデル(MA589J/A)へプリインストールされている「iLife」に含まれる、デジタル写真画像のレタッチとアルバム用のアプリケーション「iPhoto」では、直接デジタルカメラをUSBで接続する方法を推奨しているようだが、最新のデジタルカメラでは問題は無いが、ちょっと古めのデジタルカメラでは、ドライバのインストールが必要だったり、USB規格がUSB 1.1だったりして、画像の転送が非常に遅くなってしまう。
 ところが、DONYAダイレクト DN-CR-701(メモリ・カード・リーダ/ライタ)を用いれば、高速に画像の取り込みが可能になるだけではなく、デジタルカメラの電源を入れる必要もないし、撮影済みのメモリカードだけあれば良いので、非常に便利だ。次のiMacのモデルチェンジを行う際には、是非ともメモリ・カード・リーダ/ライタを標準装備して欲しいと思う次第である。
 話題は変わるが、先月筆者が購入したmicroSDメモリカードの、上海問屋オリジナルブランド「DONYAフラッシュ 1GB」が、なんと1,000円プライスダウンの1,999円(税込)となっている。1GBmicroSDメモリカードが、2,000円割れとは、なんとも価格下落が激しいものだが、ここまで安くなるとは驚きだ。


SDHC microSD対応 高速カードリーダー ライター DONYAダイレクト DN-CR-701【価格:1,886円(税込:1,980円)送料別

 


【送料399円~】USB SD/MMC カードリーダー TwinMOS CRW82SA W【価格:952円(税込:999円)送料別

 


【送料399円~】A-DATA マイクロSDカード 1GB【価格:1,600円(税込:1,680円)送料別

 

1,000円 off!3つの安心付き】microSD(マイクロSD)カード 1GB 上海問屋オリジナル DONYAフラッシュ
価格:1,904円(税込:1,999円)送料別

 

|

« Start Mac体験モニター座談会 第2回 | トップページ | RT-200KI New FirmWare »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23959/13785307

この記事へのトラックバック一覧です: 上海問屋 DN-CR-701:

« Start Mac体験モニター座談会 第2回 | トップページ | RT-200KI New FirmWare »