« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

2009年1月の4件の記事

2009年1月30日

OpenSim Version 0.6.2

 筆者が、昨年「Second Life」サーバ互換の、オープンソース・サーバである「OpenSim」を紹介するレポートを書いてから早いもので、もう1年が経過しようとしている。そのOpenSimこと「OpenSimulator」のプロジェクトが、最初のリリースを行ってから今日が満2年となる(日本時間ではなく、GMTが標準なので実際には129日だが)。そんな、OpenSimのリリース二周年を祝う催しが、OpenSimのサイトをはじめ、OpenSimサーバを用いてGRIDを運営しているグループやサイトで、記念の催しが開催されていたので、筆者も参加している。

Opensim_second_birthday_2_n

 上に掲載した画像は、OpenSimの「Second Birthday」の特設ページで配布されている、OpenSim二周年を祝うバースデーカードの画像へ、筆者がメッセージを入れた画像だ。オリジナルは、オープンソースのプロジェクトなので、PNGフォーマットの画像で、もう少し大きいのだが、筆者はメッセージを入れるついでに、一回りサイズを縮小してJPEGフォーマットへ変換した。

続きを読む "OpenSim Version 0.6.2"

| | コメント (2) | トラックバック (2)

2009年1月26日

Linux 100% Vol.6

 前回の筆者の記事で愚痴を書いた、筆者の正月休暇を大幅に削減してくれた、昨年の年末に急に依頼された原稿執筆のムックが出版された。筆者としては久々となるLinuxの記事が掲載されているムック「Linux 100% Vol.6」の見本刷りが届いたので紹介しておく。このムックLinux 100% Vol.6は、第六巻目となる人気のLinux入門ガイドブックで、特にLinux初心者をターゲットにしているムックだ。

Linux_100_v6_1

 Linux 100% Vol.6の特集には「Linux 7」と、先頃マイクロソフトから一般公開β版がダウンロード可能になった、「Windows 7」にあやかった特集となっているが、はたしてLinux 7とは何なのだろうか。筆者の執筆担当部分の特集では無かったので、執筆に参加していた筆者も、実際のところ興味津々の特集だった。(まんまと編集担当氏の思惑に、ずっぽりと陥ったと言うべきなのだろう。)

続きを読む "Linux 100% Vol.6"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月16日

Second Life Books(書評)

 新年早々、急ぎの執筆作業(昨年末、急に依頼された)に追われてしまい、結局脱稿に昨日深夜まで要してしまった。技術関係の本を書くという仕事をしているのだが、もちろん逆に技術関連の本を読むというのも大事だ。特に筆者の苦手な分野の参考書は、非常に有益なので、趣味と実益を兼ねて積極的に読むようにしている(つもりだ)。2009年の最初の読書は、筆者の苦手な分野の技術関連図書を三冊入手して、これら三冊は今年の読み始めとなった。

Second_life_book_1

 今回、筆者が参考書として読み始めたのは、以下の三冊だ。

セカンドライフ公式ガイド プロフェッショナル クリエーションインプレス刊

セカンドライフ アバター メイキングブック (インプレス刊)

セカンドライフ ファッション テクスチャブック (インプレス刊)

と、全てが「Second Life関連の書籍である。特に、「セカンドライフ公式ガイド プロフェッショナル クリエーション」は、読み応えのある非常に良い参考書で、全ページがカラーという豪華な書籍だ。

続きを読む "Second Life Books(書評)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月 1日

謹賀新年 2009

クリックで拡大 表示 2009nenga

続きを読む "謹賀新年 2009"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »