« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

2009年7月の6件の記事

2009年7月27日

Linux 100% Vol.9

 真夏の暑さが舞い戻ってきた昨日、今日27日の発売となる晋遊舎刊のムック「Linux 100% (Vol.9)」誌の見本刷りが筆者宅へ届いた。今回の特集は「できる!! マイOS 作成ガイド」となっており、主にLinuxの各種個人向けカスタマイズの手法が特集となっているようだ。筆者は、この特集には執筆していないし、未だ本誌を全て読んでいないから敢えて「ようだ」としているが、Linux初心者にとっては有益な情報が詰まっていることだろう。

Linux_100_v9_1

 例によってと言うか、恒例になっていると言うべきか前号の紹介記事でも愚痴った筆者だが、本誌「Linux 100% (Vol.9)」の執筆も〆切間際に評価機材が編集部より届き、評価期間も一週間ほどしかなく、しかも評価内容はLinuxでもPCLinuxというよりは、携帯電話(スマートフォン)向けのLinuxを、PCで動かそうという企画だった。筆者自身はこのLinuxPC上やMacのエミュレータで実行した経験は多々あるのだが、PC上で直接動作させたのは初体験で、文字通りの七転八倒の一週間の評価期間だった。

続きを読む "Linux 100% Vol.9"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月17日

EVANGELION:2.0

 執筆中だった原稿の〆切にも何とか間に合ったので、初稿の届くまでの間であるが若干の余裕もできたので、観たかった公開中の劇場映画「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破」を715日にやっと観てきた。前作となる「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序」は、TV版のストーリーそのままと言った作品だったが、映像が格段に綺麗にデジタル化されていたので、DVDを購入したことは昨年記事にもしたとおりだ。

Evangelion_20_1

 今回の「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破」では、オリジナルTVストーリーから、「破」の題名が示すとおりに大幅にストーリーが作り直されており、一般受けするような上質なSFアニメーション映画に仕上げられていると思った(筆者の個人的な感じではあるが)。特に印象的だったのは、BGMも含めた劇中の挿入音楽で、物語の時代背景が、あたかも「昭和」であるような印象を強く受けた。と言うより、筆者の様な昭和世代には非常に懐かしさを(ノスタルジックに)感じさせたのだ。

続きを読む "EVANGELION:2.0"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月14日

HOLUX ezTour for m-241

 筆者が丁度、1年前パソコンGPSショップSPA」より入手した台湾HOLUX社のGPSデータロガーm-241」用のPC用アプリケーション「ezTour」が、SPAよりm-241購入者に限り特別販売が開始されたので、筆者もezTourを入手してみた。このezTourは、初期ユーザのm-241には標準添付されていなかったアプリケーションであるが、最近のm-241には標準添付されているアプリケーションなので、初期ユーザ専用のアップデート・サービスだと言える。

Eztour_1

 m-241用のezTourは、メール便で発送されCD-Rにアプリケーションが焼かれた状態で配送されてくる。マニュアルも全て日本語版が同梱されており、ezTour自体も日本語対応されているアプリケーションなので、初心者であっても問題なく使用可能だと思われる。ezTour自体は、台湾HOLUX社のサイトより誰でもダウンロードが可能なのだが、m-241で使用する時点でプロダクトキーを要求されるので、CD-Rケースに貼られているキー番号が最も大切だ。言わば、このライセンス番号を買った訳だ。

続きを読む "HOLUX ezTour for m-241"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月 7日

Wii Sports Resort

 任天堂の「Wii」用アプリケーション「Wii Sports Resort」(Wiiスポーツリゾート)が発売となったのだが、発売日にはAmazonや楽天の通販でも品切れ状態だったので購入出来なかった。そのWii Sports ResortAmazonに入荷していたので、すかさずポチっと購入してしまった。合わせて、Wii Sports Resort用の「Wiiモーションプラス」も一個、追加で購入した。

Wii_sports_resort_1

 Wii Sports Resortのパッケージには、Wiiモーションプラスも一個が同梱されているのだが、Wii Sports ResortWiiで二人同時にプレイするためには、追加でWiiモーションプラスを一個、購入する必要がある。もちろん、三人や四人で同時に遊ぶ場合には、必要数のWiiモーションプラスを購入する必要がある。同時にWii Sports Resortで遊べる最大数は、収録ゲームによっても異なるのだが、最大で四人までとなっている。

続きを読む "Wii Sports Resort"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月 3日

KPC K45 マザーボードの活用

 先月、筆者が紹介した筆者の購入した台湾Shuttle社製のベアボーンPCKPC K45」のケースへ、同じく昨年に筆者の購入したIntel Atom 330を搭載したMini-ITXマザーボードD945GCLF2」を組み込んだレポートをお届けしたが、その結果として余ってしまったKPC K45のマザーボード(CPUやメモリは既に購入している)を、別のケースへ組み込んだレポートをお届けする。

Kpc_k45_3_4

 筆者の新たに購入したKPC K45のマザーボード用のMini-ITX用ケースは、楽天の通販で300W SFX電源搭載「ITX-200/300Wを購入した。KPC K45のマザーボードは、一般的なMini-ITXのマザーボードよりも、奥行きが長いために奥行きの短い一般的なMini-ITX用ケースでは装着することが出来ないのだが、「ITX-200/300W」であれば特に内部で他のパーツに干渉することもなく、装備することが可能だ。

続きを読む "KPC K45 マザーボードの活用"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2009年7月 1日

WACOAL Cross Walker Mesh

 梅雨の蒸し暑さで、ちょっとした晴れ間や曇りの日にフィットネスのためのウォーキングやランニングを消化する筆者なのだが、やはり夏場ともなると少しのウォーキングやランニングでも、体が汗ばんでしまう。特に、筆者は今年4月のエイプリル・フールの記事「………」や、その元ネタとなった、昨年のワコール主催の発表会へブロガーとして参加し、そのレポートの記事で紹介した、ワコールの「DAMS クロスウォーカー」などを愛用しているので、余計に汗ばんで蒸れてしまうのだろうか。

Xwalker_2_2

 そこで、夏のウォーキングやランニング、そして外出時にも効率良くカロリー消化を促してくれて、しかも汗ばんでも蒸れないメッシュ・タイプのワコール「クロスウォーカー(ジャストウエスト:おへそ下)GX6040」を、楽天の通販で購入してみた。とりあえずは試着用に一枚購入したので、具合がよければ追加で後23枚購入することになるが、先ずはどの程度暑い夏でも快適に履くことができるかの試着用と言う訳だ。

続きを読む "WACOAL Cross Walker Mesh"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »