« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

2010年11月の3件の記事

2010年11月28日

CASIO EXILIM Hi-ZOOM EX-H20G

 今年の1月に、米国で開催されたCESで発表されてから1年弱が経過しているが、やっと一般市場へ投入された新製品のコンパクト・デジタルカメラを購入した。筆者が待望して久しかったコンパクト・デジタルカメラとは、カシオ製の「EXILIM Hi-ZOOM EX-H20G」だ。もちろん、EX-H20Gの最大の特徴は、GPSを内蔵したGPSデジタルカメラであることは言うまでもないが、加えてEX-H20Gには「Hybrid-GPS」(ハイブリッドGPS)と名付けられた、単にGPS受信機を内蔵しているデジタルカメラとは、次元の異なる高度なGPS付加機能が搭載されているのだ。

Exh20g_1

 既に、GPS受信機を内蔵したデジタルカメラは、何機種か市場へ登場しているが、単にGPS受信機を内蔵しているだけの機種もあれば、筆者は不可欠と思っているGPS受信機に加えて電子コンパスを内蔵している機種(ソニーのCyber-Shot DSC-HX5V)も登場している。しかし、今回カシオから発売されたEX-H20Gでは、GPS受信機と電子コンパスを内蔵しているのは当然だが、それに加えてモーション・センサー(加速度センサー)をも内蔵して、GPS衛星からの電波が受信できない場所においても、最後に得た測位データを元に、現在位置を加速度センサーのデータを元に演算してくれる機能(ハイブリッドGPS機能)を持っているのだ。

続きを読む "CASIO EXILIM Hi-ZOOM EX-H20G"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010年11月23日

iOS 4.2 for iPod touch

 愛用のiPod touch(第二世代)のiOSが、iOS 4.1からiOS 4.2.へのアップデートが可能になった。巷で噂されていた今回のアップデートは、主にiPad向けと言うこともあり、iMacのiTunesとiPod touchを同期した際に表示されたアップデートの表示は、特に期待していたアップデートでも無かったのだが、第二世代iPod touchを今回のアップデートでも(第一世代iPod touchの様に)切り捨てる事なく、アップデート対象になっていたのでアップデートを行うことにした。

クリックで拡大表示 Ios_421_0

 iPadの場合は、初めてのiOSのメジャー・バージョンアップということもあり、大きく機能がアップされるので、iOS 4.2へのアップデートは非常に重要、且つ必須のアップデートなのだが、iPod touch第二世代の場合は、iOS 4.2で追加されている機能の殆どが実装されることが無く、単なるセキュリティ・アップデートとしての意味合いが大きい。とは言え、セキュリティ・アップデートは、iOSに限らずOSにとっては重要なアップデートなので、これを怠ると意図せぬ情報の漏洩につながるので、アップデートを行っておいた方が良いのは、言うまでもない。

続きを読む "iOS 4.2 for iPod touch"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月11日

Sparkle IM

 筆者の愛用するiPod touchは、第二世代のiPod touch(8GBモデル)なのだが、殆どはミュージック・プレーヤ(MP3プレーヤ)として愛用しており、たまにお気に入りの動画を視聴するメディア・プレーヤ(MP4プレーヤ)としても活用している。特に外出時には、MP3プレーヤとして必ず鞄に入れて外出するので、長時間の電車での移動時には重宝している。携帯電話(特にスマートフォン)も、ミュージック・プレーヤやメディア・プレーヤとして使用する事は可能だが、バッテリーの消耗を考えれば、やはり専用のメディア・プレーヤが別な方が好ましいと、筆者は思っている。

Sparkle_1

 また、仕事部屋ではなくコーヒー・ブレイクの時間には、ゆっくりとお気に入りのソファーのある居間でくつろぐのだが、そんな時にはiPod touchからアプリケーションを起動して、OSgridのチャットやIM(Instant Message)で、OSgridの友達と交信をすることもある。基本的に、Second Life互換のOpenSimで運用されているOSgridは、3D仮想世界を表示可能なグラフィック表示が可能なPC(WindowsやMac、Linux)が不可欠なのだが、チャットやIMなどの文字による交信だけに割り切ってしまえば、iPod touch(やiPhone、iPad)であっても楽しめるのだ。

続きを読む "Sparkle IM"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »